サッカーホッケーラグビー、天才ドリブラー雷一くん

もうすぐ、1歳のお誕生日を迎える雷一(らいち)くんは
スポーツ大好き少年です。
ちょっと前に去勢手術を終えてなお、
その動きには、一層の磨きがかかっておりました。

さて、今回は
カメラレンズのキャップがボールです。

ラグの上にセットしますと、素晴らしい手(足)さばきで持っていき
ラグの下に入れてしまいます。

毎回お見事、シッターのポジションはセット係です。

 

 

1歳を迎え、少年期から青年期、そして成年期に入る雷一くん
あどけないお顔と膨らんだマズル(お鼻のまん丸)は
これからもかわらない、雷一くんのトレードマークになりそうですね。

 

一般的な猫の加齢による時期の区分名称を下記に書きますが
実際には、若々しい15歳オーバーの猫さんにたくさんお会いします。
健康管理・疾病予防から見たうえで、それぞれの時期には
「この時期には特に注意すべき病気」というのがありますので
これは疾病からみた区分ととらえるようです。

1. 新生子期・・・生後30日まで
2. 幼年期 ・・・30日~90日まで
3. 少年期 ・・・90日~6ヶ月齢
4. 青年期 ・・・6ヶ月~1年
5. 成年期 ・・・1年~10年
6. 高齢期 ・・・10年以降

高齢期に入っても身体的には年寄りではありませんから
年寄り扱いしないでたくさん遊んであげてくださいね♪

 

 

コメントは受け付けていません。