王子様のご要望にお応えしています

「次は、なんの遊びをしてくれるのじゃ?」

じ~っとこちらを見つめる目で
そう問いかけてくるのは、桃虎くんです。

「同じ動作は3回までだぞよ。」

シッターは次の遊びを求められております。

 

桃虎くん

 

それ、もう遊んだでしょ。って具合に
同じ動きでは、見破られてしまいます、
こちらも、創意工夫が必要ってことなのですね。

桃虎くんのおうちにはおもちゃがいっぱいありました
おうちの方も、いろいろ試されているご様子がうかがえます。

では、シッターも。
さて、王子様、ではこれはどうですかぁ〜。

 

 

コメントは受け付けていません。