シャー姫とシッター

横を通る時に、シャーッっ
目が合うと、ウゥ~ッっ

モモさんは、ちょっと怒りん坊姫さまにて
触れることなども、かないませぬ。

とはいえ、いつもシャーウゥ~あるわけではなく
ニャオ~ンニャオ~ンと呼ばれる時もあり
すべてはモモさんの都合、モモさんまかせなのです。

けれど、ご飯前のひとときには、
そんなシッターにとって、最高にシアワセタイムがやってきます。

それは・・・、

 

 

足にこつん。胸きゅ~ん♥

メロメロメロメロォ~~~~~。
この嬉しさ、
ご飯処ではお互いの思惑がイッチしたようで
毎度この時ばかりは、共に手を取り合っていた感のあるシャー姫とシッター。

あはははは、いつも”こつん”といただけるわけではありません
きれいな姫様は、アメとムチの使い方がお上手なのですね。

 

 

コメントは受け付けていません。